読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よしよし日記。

はっぴーに暮らす。

NAVERまとめっぽい記事を書いてみたwww 「プロ直伝!一人暮らしの夜ご飯を楽しく過ごすコツ集♪」

NAVERまとめっぽい記事

f:id:klaxxcha:20160411185548j:image

プロ直伝!一人暮らしの夜ご飯を楽しく過ごすコツ集♪


一人暮らしの夜ご飯って適当になりがち…。毎日のことだから少しでも楽しい時間にしたいですよね♪そんな人たちのために、プロの一人暮らし晩御飯アドバイザーの方からのヒント達を集めてみました♪


コツ①
お気に入りのランチョンマットを用意してみる。


“  ランチョンマットがあるのと、ないのとでは晩御飯に対する気持ちの向き方が変わります。


“  さらに、お気に入りのものだと気持ちが高ぶり適当に作ったご飯でも思わず調子に乗って写メってSNSに投稿してしまうかもしれませんね。
適当に作ったご飯ではいいねはもらえませんよ。気をつけましょう。







コツ② 間接照明をつけて少し暗くして食事の時間を楽しむ

“  間接照明をつけるだけで、お部屋の雰囲気がいつもと一気に変わります。特に白系よりもオレンジ系の優しい光がおすすめ。

“  お洒落な人たちはみんな間接照明を設置して食べているそうです。知らんけど。



コツ③ 前日の日から、晩御飯の献立を考えて置いて「今日は○○パーティーの日!」と決めておく。


“  例えば「明日は1人たこ焼きパーティするぞ〜〜!!」という風に決めておけば準備も楽しいですよね。
スーパーで好きな具材を買うもよし、家にある具材を使い切るもよし。
全て自分の好みに合わせられるのが1人晩御飯の強み♪

“ 前日から決めておくと、翌朝起きるのも少し楽しくなっちゃうかも!?
試してみたいですね☆
ちなみに私はまだ試したことがないです☆


いかがでしたか?
今回のヒントを活かして、素敵な一人晩御飯ライフを楽しみましょう!!

引用元
一人暮らし晩御飯アドバイザー
まつもとかな
f:id:klaxxcha:20160411193415j:image
学生時代カフェで働きはじめたことがきっかけに、プロの晩御飯アドバイザーになることを決意。
10年間山に籠り滝修行を行った結果、日本最難関と言われる晩御飯アドバイザー1級の資格を入手。
現在は新たな晩御飯アドバイザーの養成に力を注いでいる。

f:id:klaxxcha:20160411194919j:image


ただの自分大好き記事になってもーた。笑
しかしとても満足www