読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よしよし日記。

はっぴーに暮らす。

心臓の音を聞いて。

日記 考えごと

寝る前に
部屋を暗くして
アロマの灯りだけにして

ぼんやりしてたら

ふと、
心臓に手を置きたくなった。


心臓の辺りを触ってみると

「とくん、とくん」

って動いてるのがわかって


当たり前のことなのに



「あ、うち今生きてるんだ。」



って思った。


生まれてから今日の日まで
一度も休まず働いてくれてる
この体が愛おしくなった。



心臓が止まったら死ぬんだなー。



なんて考えると


やっば生きてるのって
有難いなあ〜〜


なんて、思いました。



当たり前のことを
当たり前だと思わないってこと

よくみんな言うけど
それを体感、実行するのって
めっちゃ難しくて


でも、今日はその感覚を
少し味わえた夜だと思った。

おやすみなさい。